軸を持つ

娘でもない、母でもない、嫁でもない、妻でもない、職場での〇〇さんでもない…。

「私」は「私」で、「私」を軸に生きる。

子供の話に耳を傾ける

子供が何かを話したがる時は、
「自分の中の世界の全てを、
      大切なあなたと共有したい。」
という思いがあることを感じてあげる時です。

 
 

育児は緩やかに

今現在の状況と理想の育児は、緩やかな曲線で結ぶイメージで!